葉酸サプリ 天然

葉酸サプリと天然について

天然の画像

 

葉酸は食事からの摂取では、天然の葉酸はポリグルタミン酸型です。

 

ですが化学合成されたタイプになると、モノグルタミン酸型になるため、二つの違いはこの形ということになります。

 

あまり吸収率として高くはないのが、ポリグルタミン酸型のタイプになります。

 

体内へと取り入れてみても、その利用効率はというと、約50%くらいの数字です。

 

これに対して吸収力も抜群になるのが、モノグルタミン酸型のタイプです。

 

体内での利用効率としても、なんと約85%ほどにもなりますから、その高さには定評がありますし特徴的です。

 

 

 

1日の葉酸摂取量を厚生労働省が出していますが、その400μgというのも、モノグルタミン酸型をもとに計算しているものです。

 

自然の成分からの成分のみでこの量を摂取するのを目的にすると、その量は1.5倍から2倍くらいの数字は必要になってきます。

 

ですからほかの栄養素を一緒に配合しているならば、それらの方の成分が多過ぎる可能性も出てきます。

 

天然というのは安心ができるイメージですが、素材としてはナチュラルで良いとしても、製造工程や品質管理ができていないものであれば、あまり意味がなくなってしまいます。

 

サプリメントは何を原料として利用しているのか、添加物は何を含んでいるのかまで調べることです。

 

 

 

天然由来の成分を使用しているのかどうかは、サプリメントの成分表示を見ることで一目瞭然でわかります。

 

やさいや植物類の名前が書かれていると、原材料はナチュラルなものということになります。

 

もしもビタミン類といった、栄養素で記載されているとしたら、それは合成ということになります。

 

ですが大事なのは、一体サプリは材料に何を使っていいるかというところでしょう。

 

原材料の安全性は、とても大切なポイントです。